女の子がいる店

girl wearing a black bra

女の子とお酒が飲める店といえば、まず誰もが思いつくのはキャバクラでしょう。
梅田の街に男友達数人でくり出して、まずは居酒屋で軽く1杯やってテンションを上げたあと、キャバクラにくり出して大いに楽しむ。
そんな夜を過ごしたことがある人も、今この文章を読んでいるはずです。キャバクラを出たあとも、梅田はそういうお店には事欠きませんから、もうちょっと安価なガールズバーに行ってみたり、あるいは「ちょっと落ち着こうや」ということで渋いスナックに行ったり、したかもしれませんね。
夜の梅田には、このように「女性のいるお店」は数限りなくありますが、お昼の梅田にもそういうお店が増えているというわけなんです。昼キャバとして。
昼キャバにいる女の子は、基本的に夜のお店にいる女の子と大きく変わることはありません。楽しくて、お酒を一緒に飲んでくれて、気遣いが出来るいい子ばかりです。
ただ、特徴を挙げるとするなら、どっちかといえば「素人タイプ」の女の子が多いという点です。「夜の世界に生きている」という陰影に富んだイメージではなく、いかにも明朗な美少女系の可愛い女の子が、昼キャバには多いんです。実際、話を聞いてみると、彼女たちの多くは「女子大生」とか、「若妻」だったりします。ヒマな時間を活用して楽しいバイトはないかと思って昼キャバに辿り着いた、そんな女の子たちなんですね。
だから、明るい清楚な美少女系の女の子に会いたいと思っている人は、梅田の「昼の部」はすごく楽しめることでしょう。