昼に酒はいらない

Girls with big breasts

居酒屋やキャバクラ、ガールズバー、高級クラブ、スナックなどのお店でメニューを見たことがある人なら誰もが知っているように(つまり成人男性なら誰もが知っているように)、そういうお店のメニュー表にはアルコールの名前が並んでいて、その横にノンアルコール、つまりソフトドリンクの名前が並んでいます。
そしていわゆる「下戸」の人々は、飲み会に参加するとき、1杯目で「ビール」の声が響き渡る中、「ウーロン茶ください」と声をあげています。
ただ、キャバクラやガールズバー、スナックといったお店にひとりで飲みに行く人の中で、「ソフトドリンク派」の人はそれほど多くないと思います。居酒屋と違い、キャバクラやガールズバーといった「女の子のいる店」は、大抵の場合は「アルコールを飲む店」だからです。「お酒を飲み、女の子と喋る」というセットを味わいたい人が、キャバクラやガールズバーを利用するんだというふうに、見られています。
だから梅田にあるガールズバーや夜のキャバクラのメニュー表のソフトドリンクの欄には、それほど多く名前が並んでいません。
ただ、同じ梅田にある店でも、「昼の部」に属する昼キャバの場合には、事情が違います。梅田の昼キャバは、夜のキャバクラに比べてソフトドリンクの種類が豊富なんです。
つまり、梅田の昼キャバには、「あえてお酒を飲まない」というスタンスの人も、多く通っているんですね。
というわけで、お酒はあまり飲めないという人も、昼キャバに行くことによって、梅田の「昼の部」を、楽しめるんです。